少し前まで、プログラマやエンジニアの仕事を探していたのですが、最近、ちょっといろいろなことがわからくなってきています。
というのも、これから仕事をしていくにあたって、どんなことを勉強していくべきなのか悩んでいます。
こうした世界の技術や開発環境の進歩はめざましく、あっという間に最新のものが過去のものになっていきます。
現在ではいろいろな目的や言語で開発されいて、ひとえにプログラマといっても、いろいろなジャンルがあるのです。
なので、自分のしたいことがはっきりしていないと、何をどう学習していくのかという道筋が見えてきません。
そういうことを考えると、ちょっとした手詰まり感を感じてしまっています。
将来的に、こうしたプログラマやいろいろなものを制御したり、設計したりする仕事の需要が増えるというのは間違えないでしょう。
ただ、すべてのものがすべて同じ言語やパターンで動いているわけではありません。
それぞれの言語の特性だとか、需要なんかを考えると、余計に習得することが難しく感じられてしまうんですよね。お金 借りる 審査